島さんの書評ブログ

読書はアウトプットまでが読書

世界的な大富豪が人生で大切にしてきたこと60ージム・ロジャーズ

世界的な大富豪が人生で大切にしてきたこと60ージム・ロジャーズ

 

こんにちは

 

ジム・ロジャーズの本をご紹介します。ジム・ロジャーズは三大投資家の一人で、的確な世界観と世の中を長い目で見る力が長けている印象です。世界各国を旅行して、自分の目で見て、物事を判断するのと、過去の事例を徹底的に調べて未来を見据えています。

 

この本で、僕が特に印象に残っている部分をご紹介します。

世界的な大富豪が人生で大切にしてきたこと60 [ ジム・ロジャーズ ]

価格:1,512円
(2019/2/3 15:10時点)
感想(0件)

 

 

 

 

正しい決断のためには、運動して、しっかり寝ること。大事なことを決めるのなら、夜ではなく、朝。→きちんと寝た後の方が、正しい判断ができるのですよ。他の本でもみたのですが、睡眠時間削って長くだらだらやるより、よく寝て短時間で集中して仕事したほうが全然効率よく働けるようですね。ゴールに向かうのに長距離走のペースより、全力疾走して、がっつり休んでまた全力疾走ってことです。気合い入れて長距離走で全力疾走!ってのは不可能。

 

 

二つか三つの仕事は、同時に回す。→自分なりの解釈ですが、成果がでるのには、なんでも時間がかかるので、結果がでてから動くのではなくて、やりたいことはすべて同時進行

 

効率的に動けるのは、本当に忙しいとき。→転職活動中にこのことを思い知りました。時間はたくさんあったのに、何も成し遂げられなかった。逆にいま、時間がないときの方がうまく動けていると思う。

 

お金を使う時、懸命な頭で価値を考えてから→投資家にとってお金は資本ですよね?勝つとお金使っちゃうんだよな・・・

 

大好きなことを見つければ、お金は自然と入ってくる。→ホリエモンも同じこと言ってましたね。好きなことって自分にとっては普通なことでも、他人にとってはすごい専門知識だったりするんですよね。そうしたら情報発信系の仕事とかブログとかできますよね。

 

歴史と哲学を学べ。→歴史書や哲学書で物事に対する洞察力を磨く。歴史は繰り返すのです。

 

まったく新しいことなど何ひとつ起こらない。→いつの時代も根本的な部分で世界には何も新しいことなど起こっていません 。過去に成功しなかった政策というものは 、時をおいてもうまくいったためしがないのです 。

 

世間の常識を疑え。→中国人は勤勉に働き、給料の35%を貯蓄か投資に回している。常識では、そんな中国に投資するのは危険だというのだ。

 

複数の情報を知ることで、真実が見えてくる。→これもホリエモンも言ってましたよ。情報を取りまくってると、未来が見えてくるって。

 

 

天井知らずで上がるものなど、存在しない。→言わずもがなだけど、投資家のみんなは肝心の時にわすれちゃう・・・

 

次はどんな人達が儲けるのか見極めろ。→政府の政策の先には必ず儲ける人が存在する。

 

 

大きな武器になるのが、思考法です。思考法には事実から結論を導く 「帰納法 」と論理から結論を導く 「演繹法 」の二種類がありますが 、投資家にとってはどちらも重要です 。この思考法によって「株が強い時は商品市場が弱く、商品市場が強い時は株が弱い」ことを理解できました。例で言いますと、原油高騰でメーカーの株価は下がり、原油安で株価は上がります。

 

内向きになった国に未来はない。→豊かな国も鎖国的な姿勢を取ると、衰退するのは歴史が証明しているのです。

 

勇敢で賢い、移民たちを受け入れろ。→歴史的に見て、移民は勇敢で野心を持った賢い人たちです。

 

安易な増税は狂気の沙汰。→私(ジム・ロジャーズ)が日本の政治家だったら、お金をするのをやめ、債券を減らす努力をし、減税して大幅に支出を減らして関税も減らす。そして移民を受け入れる。

 

 

 

子供達にはいつもお金を得るために働きなさい、そしてお金を貯めなさい、と教えています。

 

利益とは何もお金だけではない。→自分が好きなことに打ち込めるのだから、お金持ちにならなくても幸せになれる。

世界的な大富豪が人生で大切にしてきたこと60 [ ジム・ロジャーズ ]

価格:1,512円
(2019/2/3 15:10時点)
感想(0件)

 

www.shimakabu.com

mobile.twitter.com

 

>↓↓株投資もやってるので宜しくお願いします。↓↓

www.shimakabu.com

島達也 (@shima_tatsuyaf) on Twitter