島さんの書評ブログ

読書はアウトプットまでが読書

安定とその敵 -プロジェクトシンジケート

安定とその敵

プロジェクトシンジケート

 

プロジェクトシンジケートとは、国際的NPOで世界の経済、政治、科学、文化の有識者評論、分析を配信している機関です。

つまり世界の有力者達の最新の見解を知ることができる書物です。

2016年の総括であり、少し古い情報ですが、新興国から先進国になりつつある

中国の動向などに影響を受けている時なので、今の状況を把握するのに

役に立っています。また、このときから、現在の貿易戦争のに繋がりそうな

予想をしている人もいるようです。いつも質の高い情報を手に入れていると

未来を予測できるのか。

(できるだけ新しいものを取り入れた方がいいとは思いますが、

プロジェクトシンジケートから出ているもので一番新しい)

 

2016年のテーマは中国、テロ、次の新興国。

 

企業寿命30年と言うけれど、国寿命は100年なのだろうか。

 近代で覇権が19世紀イギリス→20世紀アメリカそして21世紀はアジアへと

 移行しようとしている。既存のルールを再構築するよりも

 一から作る方がシンプルに出来上がっていいと思う。

 腐敗した国家を建て直すより、新しい国が台頭してくる方がスピード感が

 あっていいのは、今の日本を見てれば痛いほどよくわかる。

 

・2016年は中国の成長が年10%から年6~7%に減速した時代

 それでもすごいと思うけど。アメリカ3%、日本1%前後である。

 

・中国は新興国でありながら、一帯一路構想で次の新興国への種まきもしていて

 相当未来を見据える力があると思う。

 

・新興国→人件費安い→世界の工場→発展→内需拡大→技術発展できれば

 次の新興国相手に利益拡大できる。

 ベトナム、インド、バングラデシュ、ミャンマーが次の新興国候補

 

・自動化→人件費削減→会社潤う→株主潤う、設備投資増える。

 全従業員の総所得は増えない(労働者の数が減るので)

 →労働によって得る収入と経営に携わる側の収入の差が大きくなる

 →投資する側になることが必要だね!

 

 

インドで児童奴隷があるとは驚きだな。

 家業の手伝いという名目では働くことが許されているため

 決定権がない子供が学校に行かずに働かされているらしい。

 

 

・世界に広がる総需要不足を解決せぬかぎり 、大停滞は継続せざるをえない 。

 

若い人がいるところに需要がある。

 

・世界は中国に国際社会の責任を求めるようになった。

 ならば、中国にも国際秩序の話し合いの場に参加する権利があっていいはずだ。

 

・じつに米国は 、中国に国際社会での責任を求めながら 、それに反し

 一貫して中国の影響力の封じ込めをはかっているように見える 。

 

・「メイク ・イン ・インディア 」のかけ声をよそに

 国内製造業の生産能力は2011年を頂点にじりじりと

 35パーセントも減少してしまった 。

 この間 、サ ービス業が13パ ーセントの減少に

 とどまっていることからも 、製造業の不振は著しい 。

 

・過剰債務の企業を見逃し 、銀行の不良債権を放置する愚については

 投資が停滞する日本やユ ーロ圏を見れば明らかだ 。

 インドとしては 、この問題が慢性化する前に解決しなくてはならない 。

 

・テロに対し 、扉を閉ざし窓という窓に釘を打ちつけて回るという

 対応はとってはならないと思う 。自分たちの生活様式を手放し

 長い時間をかけて培ってきた開かれた社会を手放そうものなら

 それこそテロリストの思う壺である 。

 →テロにも背景がある

 →テロリストは移民への差別や、イスラム教徒の過激派によるもの

 

・テロの勢力の由来敵の勢力の由来を考えなくてはならない 。

 それは、人々をアメリカ独立戦争やフランス大革命へと

 駆りたてた感情、すなわち支配的制度への苛立ちと疎外感に似ている 。

 独立前の北米植民地や、革命前のフランスでは

 横柄な統治者による生活、財産、商売の搾取不平が充満していた。

 今日、そのような不満が、中東、北アフリカを包んでいる。

 財政を健全化しないといけない。

 過激派が魅力的に見えないようにするために。

 

・制裁は不利益になることが大半である。

 例外は他の選択肢よりマシな場面、静観、武力行使よりも

 マシな時に有効である。

 しかし、制裁は圧力外交の一種である。

 →解決は話し合いしかないのか。

 

まだまだいいこと書いてあるんで、ぜひ読んでみてください!!

安定とその敵【電子書籍】[ ジョージ・ソロス ]

価格:1,124円
(2018/12/22 22:34時点)
感想(0件)

 ↓↓株投資もやってるので宜しくお願いします。↓↓

www.shimakabu.com

島達也 (@shima_tatsuyaf) on Twitter

>↓↓株投資もやってるので宜しくお願いします。↓↓

www.shimakabu.com

島達也 (@shima_tatsuyaf) on Twitter